fontset | Emacs-21 | OHP

Emacs(Emcws)-21 and Xresources

resource 一般

X リソース設定の優先順位

http://research.kek.jp/people/yashiro/guide/QuickRef/x_appli.html より。 次の順に優先される
  1. 操作行での選択
  2. 環境変数 XENVIRONMEXT で指定される譜の内容
    指定されていない場合には ~/.Xdefaults-hostname
  3. X サーバ内のリソースデータベース
    (xinit あるいは xdm が xrdb を使って、 ~/.Xresource あるいは ~/.Xdefaults などから読む)
    設定されていない場合には ~/.Xdefaults を読む
  4. ツールキットを用いたクライアントでは, 環境変数 XAPPLRESDIR (省略時は $HOME) にあるクラス名に対応する譜
  5. /usr/X11R6/lib/X11/app-defaults/ 下の譜の内容

内容の更新等

xrdb ~/.Xdefaultsいまあるものを全て消して読直し
xrdb -m ~/.Xdefaultsいまあるものに上書き (merge)
xrdb -query 内容を表示

editres

editres と入力すると次の画面のような resource editor を起動出来ます
左側の Commands からは、 次のような選択が出て来ます
Get Tree
Refresh Current Widget Tree
Dump Widget Tree to a File
Show Resource Box
Set Resource
Quit
木構造を表示する
Refresh Current Widget Tree
図を文字形式で保存する(だけ)
三つ下のような窓を開ける
一つづつ個別に設定する
Quit
上の Commands の内から Get Tree を選んだ後、
"Click the mouse pointer on any toolkit client" と言うので、
Emacs を指定したところ
Tree の方では次のメニューが出て来ます
Select Widget in Client
Select All
Unselect All
Invert All
Select Children
Select Parent
Select Descendants
Select Ancestors
Show Widget Names
Show Class Names
Show Widget IDs
Show Widget Windows
Flash Active Widgets
Select Widget in Client
全てを選択
選択解除
選択反転
子を選択
親を選択
自分以下全てを選択
自分以上全てを選択
Show Widget Names
Show Class Names
Show Widget IDs
Show Widget Windows
Flash Active Widgets
menubar の箱を選んで、色を反転しておいて
Command -> Show Resource Box を選んだところ

この場合ですと、height が反転表示されているので、 下の窓に数字を入れて、Apply をしますと、その数字が 最初に選択した Client に反映されます。

emacs の箱を選んで、色を反転しておいてから Show Resource Box したところ
shellext

emacs-21.1.. src を読む

grep XtSetArg */*
とすると、
lwlib/lwlib-Xaw.c:      XtSetArg (av [ac], XtNresizable, True); ac++;
のような行が、 220 行くらい表示 されて、 resource 名と、代入出来る値(型)、初期値 の想像がつく。
lwlib/lwlib-Xm.c:      XtSetArg(al[ac], XmNrightOffset, 13); ac++;
13 という数字が多い。
grep XtSetArg */* |\
sed -e 's/XtSetArg /XtSetArg/' \
    -e 's/al \[ac/al\[ac/' \
    -e 's/av \[/av\[/'  \
| awk '{ print $3,$4,$5}' \
| sort \
> /home/emacs-21/Xdefaults/sorted とした方が (219 行) もっと分りやすい。また
grep XtSetArg */* |\
sed -e 's/XtSetArg /XtSetArg/' \
    -e 's/al \[ac/al\[ac/' \
    -e 's/av \[/av\[/'  \
| awk '{ print $3}' | sort -u | wc
とすれば 94 という数字が得られる という訳で、 その一覧 93 種類

emacs/src/xrdb.c より

xrdb.c
misc (2)
*verticalScrollBar.troughColor: grey75 myclass
*fsb*ItemsList.doubleClickInterval: %d
font (5)
*fontList: %s myclass, helv
*fsb.Text.fontList: %s myclass, courier
*fsb.FilterText.fontList: %s myclass, courier
*fsb*ItemsList.fontList: %s myclass, courier
*fsb*DirList.fontList: %s myclass, courier
background (10)
.pane.background: grey75 myclass
*menu*background: grey75 myclass
*menubar*background: grey75 myclass
*verticalScrollBar.background: grey75 myclass
.dialog*.background: grey75 myclass
*fsb.Text.background: white myclass
*fsb.FilterText.background: white myclass
*fsb*DirList.background: white myclass
*fsb*ItemsList.background: white myclass a
*fsb*background: grey75 myclass
Motif (5)
*XlwMenu*font: %s helv
*XlwMenu*background: grey75
Emacs.dialog*.font: %s helv
Emacs.dialog*.background: grey75
Emacs*verticalScrollBar.background: grey75
widget.c(3)
*Frame-NAME.geometry
*EmacsFrame.geometry
Emacs.geometry

参考 URL

X11 application
http://research.kek.jp/people/yashiro/guide/QuickRef/x_appli.html
fontset
Last Update
20:20:08 08/03/09
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)
Apache/2.0.65 (Unix) mod_ssl/2.0.65 OpenSSL/1.0.1g DAV/2 PHP/5.4.26
Count.cgi
(since 2002/01/22)